印傳屋TABAIRE DOT長財布

JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK
JIDWA41BK

JAM HOME MADE

印傳屋TABAIRE DOT長財布

No.JIDWA41BK

財布・ウォレット小物

今やJAMの革小物シリーズで、なくてはならない存在『印傳屋』の、ドットパターンを採用した長財布です。
JAMウォレットのアイデンティティである、ブラックダイヤモンドを裏面に施したアタッチメントパーツを配し、伝統工芸×ジュエリーというJAMならではのパーソナルな価値を加えています。
アタッチメントは360度回転し、ウォレットチェーンの絡まりを防ぎます。
モデルはガマ口とファスナーの付いた”束入れ”。
収納力抜群の長財布で、ガマ口小銭入れは財布の横幅いっぱいの大きさで中仕切りが付いています。
札入部分にはファスナーポケットになっている仕切りがついており、ビジネス用とプライベート用をセパレートして使い分けるなど、様々なアレンジが可能です。
シンプルな見た目ながら、機能的かつ、大容量。

ガマポケット×1、札入れポケット×2、カードスリット×12、ファスナーポケット×1、外側ポケット×1、その他ポケット×2

<印傳屋>
「印伝」とは甲州(山梨)に400年以上も伝わる革工芸で、「印傳屋」は1582年に創業した「印伝」の老舗。
江戸時代、遠祖の上原勇七が鹿革に漆で模様をつける独自の技法を創案。ここに甲州印伝がはじまったと言われている。
1987年には、甲州印伝は経済産業大臣指定伝統的工芸品に認定。印伝の伝統技は、生活を彩る実用美として、 希少な革工芸の文化を伝える担い手となっている。

素材DEERSKIN, METAL
サイズ詳細[高さ]105 × [幅]195 × [厚み] 30 (mm)
COLOR
¥41,040
Sold Out
数量

商品についてのご質問等はメールまたはお電話(0776-36-0815)にてお気軽にお問い合わせ下さい。

関連商品

再入荷

WACKO MARIA

No.WMGP-GG69

HAIR BAND

¥2,592